店頭販売の一時休止とLINE販売、「背ビレなし黒ラメ幹之 サファイア系」販売開始のお知らせ

 

 

昨今の武漢コロナウイルスによる情勢を踏まえ、

 

店頭販売を5月6日まで一時休止とさせていただきます。

 

 

 

同時に、近日中にLINE販売を開始して

 

店頭のセット販売コーナーや業販コーナーのメダカを

 

全国の改良メダカ愛好家のみなさんに

 

お届けできるようにしたいと思います。

 

 

 

そして、「背ビレなし黒ラメ幹之 サファイア系」を

 

近日販売開始することをお知らせいたします。

 

本来ならば店頭でも実際に見ていただきたいのですが、

 

昨今の情勢を踏まえて、

 

当面は「現物写真限定セット販売」の

 

通販のみの販売とさせていただきます。

 

 

 

人との交流や外出が難しく、

 

心が荒んでしまいやすい状況だからこそ

 

自宅でも楽しめる改良メダカを全国の

 

できるだけ多くの愛好家のみなさんの元に届けて

 

充実したメダカライフを楽しんでいただくために決断しました。

 

ご了承ください。

 

 

 

 

 

 

 

3年程前、背ビレなし黒ラメ幹之の中に

 

青の発色が強い個体を数匹発見しました。

 

 

 

 

このような普通の多色のラメの中に

 

 

 

 

青が際立って見えて明らかに普通の多色のラメとは

 

違うと思いましたが、その当時は

 

3色ラメ幹之などの反響が大きかったこともあり、

 

このラメの青いメダカにほとんど期待を寄せていませんでしたが、

 

念のため少量生産で累代して固定率を向上させる作業を

 

続けていました。

 

 

 

 

昨年の秋に「メダカ百華」の取材で

 

(株)ピーシーズの森さんがいらした時に

 

あまり期待はしていないけど…と

 

このラメの青いメダカをお見せすると

 

とても驚かれて「このメダカはすごいよ!」と

 

言っていただきました。

 

 

 

 

それから当庵もその気になり、今春の発表・発売を目標に

 

準備を進めました。

 

そして、いよいよ近日中に発売できる準備が整いました。

 

 

 

 

このメダカの名前は、黒ラメ幹之の一系統という位置付けで

 

「背ビレなし黒ラメ幹之 サファイア系」とします。

 

 

 

 

これから販売する最新の世代はほぼすべての個体が

 

ラメが青く見えますが、濃淡の個体差はあります。

 

 

光の当たり具合によってもラメの見え方が変わります。

 

屋外だと良く晴れている時よりも曇天の時の方が

 

より青く見えるような気がします。

 

中には青というよりも緑に見える個体も出てきます。

 

 

緑に見えるものはまた別の系統として

 

進めることも考えています。

 

 

 

 

いよいよ「背ビレなし黒ラメ幹之 サファイア系」を

 

現物写真限定セット販売にて近日中に販売開始します。

 

ぜひご検討ください。

 

 

 

 

 

静楽庵 ヒロハル

080-3705-5320

 

 

LINE登録はこちらから

友だち追加