遺伝子の特徴を強くするということ 

 

 

 

 

「表現をきれいに仕上げる」ということと

 

「遺伝子の特徴を強くする」ということは

 

一見同じように感じますが、

 

全く違う意味を持ちます。

 

 

 

 

「表現をきれいに仕上げる」ということは

 

ポテンシャルを引き出すということです。

 

環境を整えて文字通りその個体の表現を

 

引き出しきれいに仕上げるということです。

 

 

 

「遺伝子の特徴を強くする」ということは

 

ポテンシャルを高めるということです。

 

環境を整え厳しい選別をして

 

累代・交配を重ねて

 

遺伝子の特徴を強くしていくということです。

 

 

 

「表現をきれいに仕上げる」ということで

 

例えば3色ラメ幹之体外光タイプだと

 

前回の記事の

 

グレードの高い3色ラメ幹之 体外光タイプを殖やすためのポイント 

 

というようなことになります。

 

 

 

「遺伝子の特徴を強くする」ということについては

 

次回から書いていきたいと思います。

 

 

 

 

 

静楽庵 ヒロハル

080−3705−5320